金融と経済大特集~銀行員の金融と経済の話~

金融と経済について楽に書き綴ります。日本の経済とアメリカの経済、経済と金融の関係などなど、面白い話題はたくさんあります。初心者から本格派まで大歓迎!金融や経済に興味がある方はぜひどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

銀行員は事務作業員

銀行のしごとについて皆さんはどんなイメージを持っていますか?

窓口での応対をイメージする方もいれば、決算書を読んで企業にお金を貸している姿をイメージする方もいるでしょう。

バリバリ企業を分析してお金を貸すぜ!っていうかた、もちろんそれは銀行の仕事です。

お金を貸して金利で稼ぐ  

それが本来の銀行の姿であります。

しかし、実際は膨大な事務処理が待っています。事務は事務部がやるもんだろなんて思っていては甘いです。

1件融資するのにかかる時間の大半は事務作業だと思っていいと思います。

例えば、融資をするにあたって、いつアポを取って、どんな話をして・・・商品を紹介したら、法令にのっとった紹介の仕方をしたことを文書に残して・・・いつ決済がおりて、いつ実行したか・・

などなど、とにかく記録を残します。当然上司や他部署への報告書を作るのにも時間がかかります。

分析に時間を書いている場合ではありません。(そういう部署もありますが)

金融円滑化法案のおかげでさらに厳しい記録が必要になりました。もはや金融業ではありません。

新規のお客様を見つけて稼ごうというよりも、いかにして記録を残すかばかり考えている気がしてます。

これでは生き残れんぞい。
[ 2010/01/28 01:59 ] 銀行の仕事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あっき

Author:あっき
こんにちは^^金融と経済大特集へようこそ!
某地方銀行で銀行員してます。
金融の世界に興味があってこの仕事につきました。

当ブログはリンクフリーです。相互リンクも募集中!コメント欄に書いてください!

コメントも自由にどうぞ。(マナーだけは守ってくださいね)

つたない文章ですが、読んで参考になればうれしいです。よろしくお願いします。

最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。