金融と経済大特集~銀行員の金融と経済の話~

金融と経済について楽に書き綴ります。日本の経済とアメリカの経済、経済と金融の関係などなど、面白い話題はたくさんあります。初心者から本格派まで大歓迎!金融や経済に興味がある方はぜひどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金融と経済の関係

 金融と経済の関係についてです。

 金融と経済はお互いに大きくかかわっています。

 しかし同じものではありません。そのため金融の力と経済力は必ずしも一致しません。

 例えば、今のアメリカは金融・経済大国だと言えるでしょう。日本は経済大国ではありますが、金融面では今一歩と言えそうです。

 金融とは?経済とは?という根本的な話は後回しにして、金融と経済はどういった関係にあるのでしょうか?

私の考えなのですが、金融は経済の歯車です

一般に経済活動の評価は、GDP(国内総生産)であらわされます。多く生産する国が経済力があるということですね。

金融は、その経済活動をお金の面から支えます。

金融機関には銀行や証券会社、保険会社がありますが、それぞれ経済活動を支えています。

金融と経済はどちらも漠然とした言葉ですが、金融の方がより細部を見ている言葉といえるのではないでしょうか。

そのため、銀行の実務では経済の知識よりも金融の知識、法律知識が必要とされます

ただ、金融の知識だけを学べは細部を見ている分大きな枠組みが見えなくなりがちなので、意識的に経済に関する学びをすることが大事だなと思います。




 

 
[ 2009/10/24 23:44 ] 金融と経済 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あっき

Author:あっき
こんにちは^^金融と経済大特集へようこそ!
某地方銀行で銀行員してます。
金融の世界に興味があってこの仕事につきました。

当ブログはリンクフリーです。相互リンクも募集中!コメント欄に書いてください!

コメントも自由にどうぞ。(マナーだけは守ってくださいね)

つたない文章ですが、読んで参考になればうれしいです。よろしくお願いします。

最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。